水道からの水漏れの修理料金について

水道から水漏れしているとき、多くの場合で水道 修理を専門業者に依頼してもらうはずです。しかし、気になるのはやはり修理の料金でしょう。どれぐらいの料金であるのかを事前に把握しておけば、いざというときに戸惑うことはありません。また、自分でできる修理であるかも要注目です。

■自分で修理可能な水道トラブルについて

水道トラブルのなかには自分で修理が可能なものもあります。水道パッキンを交換するだけで解決する場合もあります。修理方法もそう難しいものではありません。まず止水栓を閉めて、水道の蛇口から水漏れしている場合にはコマパッキンを交換します。ハンドル下のナットから水漏れしている場合は三角パッキンを交換します。かかる料金は交換するパッキン代のみで、数百円で購入できるため、まずはチェックして方がよいでしょう。

■専門業者に依頼した場合の料金

専門業者に依頼した場合の料金は、作業料や部品代がかかって5,000円から10,000円程度と認識しておけば問題ありません。ただ、水道蛇口が古い場合は、水道蛇口本体の交換が必要です。そのうえで蛇口本体価格もかかります。




■まとめ
水道からの水漏れの修理料金はケースバイケースです。自分ですべてが対応できる場合は少しの手間とわずかなお金で済むものの、専門業者に依頼した場合は最低でも5,000円から10,000円はかかると覚えておいた方がよいでしょう。そして、水道蛇口本体に問題がある場合は料金は一気に跳ね上がります。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ